So-net無料ブログ作成
検索選択

修行前からトラブル・・・前途多難 [日記]

 いやはや、修行に(ふつーは研修というが)いくのが、いよいよ明日。ややてんぱっているのがわかる。とって食われるわけじゃねーと自分に言い聞かせているが、そこはそれご病気の私。飲んでいる薬は不安を抑える効能のものばかり。これって病気じゃないと思う。私の性格。

 とにかく修行は明日からなんであるが、すでに私の周りではトラブルが起きている。

 私の通っている作業所は、IT関連の作業所であるから、圧倒的に男が多い。女子でコンスタントに通っているのは、私とS嬢だけだ。あと気まぐれに来ているのが2人、新人が2人ってぐあいである。そのS嬢がまたまたトラブルを持ってきた。

 このS嬢、私より2こしたのであるが、パソコンのスキルは高い。はっきり言って、私なんぞ足元にも及ばない。私が作業所に入りたての頃は、わからないことはいちいち聞いて、教わっていた。少ない女性だから仲良くなる、というのがふつーなのだが、正直仲がよいとは言えない.喧嘩はしていないが、かみ合わない。パソコンのこと以外接点がないのである。彼女のHPを見て第二の作業所に移ることになったとかかれたのを見たとき、マジで動揺した。だって私に心開いてくれないもの。その彼女、つい5日ぐらい前、作業所やめる、といきまいていた。同僚のT氏と働きたくないといったあんばいだ。このT氏とは過去からの因縁があるのであるが、そこはプライベートなので、機会があったら、お話しよう。

 とにかくS嬢とT氏とは一緒にしてはいけないとは、みんな周知のことだった。それで理事長の采配で第二の作業所に移ることになったのだが・・・。先週の金曜日、ノートパソコンを取りに第一の作業所にやってきた。お弁当も食べたいと。それはいいのだが、いきなり弁当食べながら、泣き出したのである。彼女いわく、第一の作業所でグラフィックで仕事したいと。

 やめたいといきまいて、いたのはどうしたんだよ。

 でも、無視するわけにはいかないだろ。私はどーしたらいい?

 作業所には現在、ワーカーがいないが、この作業所はグループホーム(わからん人は例によって自分で調べてくれ)も運営していてそれを引き受けているお世話人の女性が(40代)がいる。この人が今や、利用者の悩み事を聞くワーカー的役割を担っているのだが。修行前の未熟な私。お世話人さんに相談した。S嬢の扱いについて。

 このお世話人の得意技は、とにかくお酒を飲んでぶっちゃけようである。夕方、S嬢に「飲まない?」というメールを送ってもらった。しかしS嬢の答えはNO.行き詰まり。

 一応S嬢には、彼氏がいる。同じ作業所の男だ。正直あてにならない男なのだが、てめーの女が泣いてるぞ、と教え、電話しろと言っておいた。

 それ以上私になにができるのだろう。今回はお世話人に頼ってしまったが、第二の作業所では私が自分自身で解決せねばならないのだ。前途多難・・・・

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。